ブックタイトルヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020

ページ
22/40

このページは ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020 の電子ブックに掲載されている22ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020

取得目標資格「動物のスペシャリスト」として社会に認知され、活躍するために、ヤマザキ動物看護専門職短期大学ではさまざまな資格を取得できます。一般財団法人動物看護師統一認定機構認定認定動物看護師動物看護師の知識・技術の高位平準化の推進のため、2012年より獣医・看護の関係団体が協力して全国統一試験を実施し、動物看護師統一認定機構が認定している動物看護師資格です。機構の試験に合格し、本学の卒業規定単位(107単位以上)を修了することで取得できます。[構成10団体]○一般社団法人日本動物看護職協会○公益社団法人日本動物病院協会○NPO法人日本動物衛生看護師協会○一般社団法人日本小動物獣医師会○日本動物看護学会○全日本獣医師協同組合○全国動物保健看護系大学協会○一般社団法人全国動物教育協会○公益社団法人日本獣医学会○公益社団法人日本獣医師会NPO法人日本動物衛生看護師協会(JAHTA)認定〈日本ペット栄養学会〉認定アニマル・ヘルス・テクニシャン(動物衛生看護師=AHT)動物医療における看護職の資格。病気やケガをした動物の看護にあたるための知識と技術と人格を有することを証明します。ドッグ・グルーミング・スペシャリスト(犬の美容師=DGS)イヌの美容師の資格。「美容」と言いますが、健康管理を含めた総合的な「グルーミング」の資格です。スタンダード(犬種標準)に基づくグルーミングの専門知識・技術を有することを証明します。ペット栄養管理士ペットの栄養に関する知識の普及と指導に必要な人材を養成し、ペットの健康の維持向上を図り、動物の愛護に寄与できることを認定する資格です。〈都道府県〉登録ベタリナリー・テクニシャン(動物医療技術師=VT)動物科学や動物看護学の専門知識を活かしてコンパニオンアニマルの医療・看護・健康管理・飼育やアニマルアシステッドセラピー等に携わり、指導的立場で活動するための知識・技術・人格を有する資格です。コンパニオン・ドッグ・トレーナー(家庭犬のしつけ訓練士=CDT)ヒトと共生するために、イヌに対して「家庭犬としてのマナー」を教える訓練士であること及び「家庭犬のしつけ方」を飼い主に指導する知識と技術を有することを認定する資格です。キャット・グルーミング・スペシャリスト(猫の美容師=CGS)ネコの美容師の資格。美容に関する知識、日常の健康管理、飼育管理、ネコ種ごとの特徴に基づく「グルーミング」の資格です。専門的な知識と技術を有することを証明します。ケーナイン・リハビリテーション・セラピスト―ベーシック―(犬の理学療法士基礎=CRT)イヌのリハビリテーションの基礎的資格。イヌの骨格、筋肉、神経、関節の特徴を知り、イヌの健康改善を目的としたリハビリテーションの基礎的な知識と技術を有することを証明する資格です。動物取扱責任者本学卒業生は動物取扱責任者の登録ができます。〈公益社団法人日本実験動物協会〉〈日本実験動物技術者協会〉認定実験動物技術者優良な実験動物の生産、供給及び適正な飼育等を通じライフサイエンスの発展に寄与できることを認定する資格です。東京消防庁認定救命技能認定一般社団法人日本ペット用品工業会認定ペット用品取扱士21