ブックタイトルヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020

ページ
27/40

このページは ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020 の電子ブックに掲載されている27ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020

実習室(臨床検査実習室)動物臨床検査に必要な検査機器を備え、血液検査、微生物検査、病理組織検査、寄生虫検査などの検査技術を学びます。実習室(動物臨床看護学実習室)衛生管理やイヌを用いた保定法や一般身体検査をはじめ、内科、外科それぞれに必要な医療器具の取扱いを学びます。講義室実習と連動して学ぶ講義室では、座学だけでなく、外部講師を招いたセミナーなどが開催されます。実習室(コンパニオンアニマルケア実習室)小型犬から大型犬まで対応可能な特注のバスタブを備え、カットからシャンプーなどの被毛ケアについて学びます。26