ブックタイトルヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020

ページ
9/40

このページは ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020 の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ヤマザキ動物看護専門職短期大学 動物トータルケア学科(3年制)2020

園・水族館訓練所ディプロマ・ポリシー卒業までに所定の単位を取得し、本学科の養成する人材像の実現に必要な知識、技術を修得した者に、卒業を認定し、動物看護短期大学士(専門職)の学位を授与する。1.動物看護に必要な倫理観を有し、基礎的な知識と技術を身に付けている。2.動物の訪問看護に必要な使命感を有し、応用的能力を備え、専門知識と技術を身に付けている。3.動物の在宅ケアに必要な使命感を有し、応用的能力を備え、専門知識と技術を身に付けている。4.動物看護の素養を備え、幅広い視野を有し、動物関連産業の発展に向けて積極的に寄与する意欲を身に付けている。カリキュラム・ポリシー1.基礎科目では、人と動物の共生に求められる豊かな人間性と幅広い視野を身に付け、生涯にわたり、自らの資質を向上させ、社会的及び職業的自立を図るために必要な能力を養う。2.職業専門科目では、動物看護師に必要とされる理論的、実践的な能力を養う。3.展開科目では、関連する他分野において動物看護師として創造的な役割を果たすために必要な応用的能力を養う。4.総合科目では、修得した知識・技術等を総合し、動物看護師として課題解決力・創造力を養う。8