ブックタイトルヤマザキ動物看護専門職短期大学

ページ
39/50

このページは ヤマザキ動物看護専門職短期大学 の電子ブックに掲載されている39ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ヤマザキ動物看護専門職短期大学

文化祭サークル活動専門学校と合同で開催される文化祭(あしあと祭)。学友会(学生の自治団体)を中心に、日頃の学習内容を活かした、さまざまな催しを企画・運営しています。専門学校と合同で開催されるため、学生同士の交流が盛んに行われることも特長のひとつです。モデル犬の飼い主、学生保護者、一般のお客様など、たくさんの方々が来場し、とても盛り上がっています。学生の自主的な運営による、新しいサークルが立ち上がっています。ダンスを楽しむことはもちろん、互いに協力する心やチームで団結する力を鍛えます。放課後や休日を利用して活動しています。外に出る楽しみを見つけ、分かち合うことを目的としています。動物園や、水族館をはじめ、さまざまな活動を行っています。趣味を通しての交流や、各々の創作活動を行っています。文化祭ではサークル誌を発行できるように取り組んでいます。僕のクラスでは、普段の授業内容をもとにした、動物クイズを行いました。たくさんの方が参加してくれて嬉しかったです!新たな行事やサークル立ち上げのために、学友会を中心に企画・検討しています!アクセサリー作り専門職短大初めての出展ダンスサークルアウトドアサークル漫画研究会※写真はイメージです。38