グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム >  動物トータルケア学科 >  想定される就職先 >  2021 就職内定速報

2021 就職内定速報


2021年 内定速報

完成年度を迎える2021年、3年生(最終学年)から本学初となる内定報告が届いています。
来年春、動物医療をはじめ、ペット業界を支える人材を養成する本学からスタートを切る学生たちの一部をご紹介していきます。
     

保田動物病院(神奈川県戸塚区) 内定

多くの先輩が在職していることが決め手となりました!
 大久保 夏美さん(神奈川県私立横浜商科大学高等学校 出身)
 CTを始め、超音波、内視鏡、MRI等の医療設備が充実していたことや、スタッフの雰囲気がよかったこと、そしてヤマザキ学園の卒業生が多く在職している安心感が決め手となり、こちらを選びました。更に、1日最大10件の手術を手掛けることがあり、動物看護師としての経験を十分に積むことが出来るとも思いました。

 保田動物病院では動物看護師を中心に動物のリハビリも行いますので、今後は特にリハビリの授業や実習に力を入れて学んでいこうと思っています。また資格やライセンスをしっかりと取得して卒業することが目標です。


ページの先頭へ戻る